上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- -- l スポンサー広告 l top ▲
リベンジは秘密兵器で楽々クリア(笑)

ぬくぬく装備で氷点下12度の世界へ!
ブレーキ気をつければ走破性が段違い!!!


赤城森林公園吊り橋脇で道路が急変
いつものことですので、ここでチェーン装着
ローラー滑り台の方へちょっとチェーンの性能チェック
路面は完璧な氷の上に雪がのって圧雪
最強の滑りやすさ。地吹雪も凄い!!!
チェーンバンドがバルブにかかっていたので危険!
バンドをスポークかかる場所に付け替え!
ブレーキでタイヤが接地した場所で
強くかけると全くグリップ無し
チェーン部分でかけると思いきり横滑りで回転!
要するの回し続ければ良いのだ!
弱くブレーキかければ減速は安心してできる。
最後は足のスパイクで止めればよい!大いに納得!

いざ出発!



前回登坂不能になった一杯清水で記念撮影!
全く危なげなく楽々通過!
かなり余裕がでました。
わざと雪のある方走ったりして遊べます。

頂上付近の雪の壁
風で自然の造形状態 空は青く気持ちよい!
20060205155446.gif


樹氷になる白樺・・今年は来るのが遅かった・・
2/3 2/4早朝に見られたもよう。

道路の温度計の表示は-12℃

これくらい寒いと意外と前輪がノーマルでも滑らないんです。
当然倒せば突然滑るので
体重は真下にかけるようにして靴底をバンクセンサーとして走ります。

20060205155502.gif


白樺の林がロマンティック
でも路面は最狂の状況 普通の靴なら歩いても立てません。
スパイク長靴に内部はネオプレーンソックス+靴下用ホカロン
地面の冷たさも伝わりません。
背中は暖房ベストで熱いくらい・・
ハンドルカバーにはホカロンが入っておこたつ状態
手袋したまま撮影できるので、心にだいぶ余裕が出ます。
景色を快適に堪能できて良かった。

20060205155516.gif

大沼をバックに記念撮影
スキー場は家族連れで一杯。
子供はこちらを見ても無関心だが親が不思議そうな顔で
じろじろ見てくる・・(汗)
覚満淵のいつもの撮影ポイントなんとか雪の少ない所を突破して
定位置にてチャンスを待つ。
地吹雪の合間になんとか撮影して
大沼で休憩
アイゼンつけた登山者が登山靴だけで歩くのも困難な人を支えながら歩く脇をスクーターが走り抜ける奇妙さ??
写真撮っていると話しかけてくる。
意外と滑らないと説明しても・・(汗)

帰りは行きと同じ場所でチェーンを外して
ルンルンと帰還

ちょっと遅めの昼食を
横綱うどん つるつる で
あたたかい大関うどん580円
心も体も温まって大満足でした。
20060205155530.gif

とっても良い天気で思いきり冷えてくれたので
全く滑る感触無く走れました。
氷点下2度とか4度が一番危険
気温がもっと高くなって溶け出しているときが最悪だと感じました。

チェーン恐るべし!

課題
バンドを外す装置を100円店で考えよう。

チェーンの入れ物は
ジュースの保管バックがちょうど良かったです。
スポンサーサイト
2006.02.05 Sun l sooner100s l COM(8) TB(0) l top ▲

コメント

そーまでしてバイクで行く根性には頭が下がるというか、あきれるといいますか・・・
2006.02.05 Sun l かぶき. URL l 編集
おお!
すばらしい!!
さすがですねぇ。
私も考えなくちゃ(^_^;)
2006.02.05 Sun l わた. URL l 編集
すげぇ~
すげ-としか言えない
俺も雪道走りたい気持ちはあるが
中々 来年挑戦かな?
チェ-ンの取り付けはどんな感じなんでしょうか 所要時間とか面倒くささとか
2006.02.05 Sun l kazu. URL l 編集
私も
たぶん、TOMBOさんと同じ行動をとったでしょうね

昔はセローでやまなみハイウェイをチェーン付けて走ってましたから
周りからは、そりゃ変人を見るよな目で見られてました
写真を撮られた事もありますよ

今のバイクで雪中ツーリングをする勇気はありません
2006.02.06 Mon l 吉村. URL l 編集
さすが総帥
かぶきさん
元旦宗谷岬のパクリさんから比べれば生ぬるいレベルですよ。

わたさん
良い物ですよ!
コストパフォーマンス最高!

kazuさん
装着時はエアのバルブに引っかからないようにバンドを回転した時伸びられるように着けるかです。
装着には10分程度 1輪だけですから。
外すときはバンドを外すのに一苦労です。凍りついていますから・・
ドライバーの柄で氷をたたき落としたり、バンドをチェーンの下にくぐらせるなど・・
ちょっと工夫が必要なので課題としました。

吉村さん
総帥だけです。おいらをノーマルだと思ってくれている方は・・・(汗)
2006.02.06 Mon l TOMBO. URL l 編集
変人??
世間の人は、冬にバイク乗ってるだけで「変人扱い」するんですよね。特に俺の場合、周囲にバイク乗り少ないもんだから・・

マジで藤原ですか?別の意味で「先生」と呼ばせていただきます。レポート楽しみにしてる反面、ちょっと心配。ご安全に・・・・

「チャエーンバンド取り外し治具」ですが、機械屋さんの経験だと、"金属ケガキ用オートポンチ”&適当な当て板(傷つけ防止)の組合せが、小型軽量でいいんじゃないでしょうか?100円じゃ買えないけど。
2006.02.07 Tue l レディアマン. URL l 編集
思わず勉強
金属ケガキ用オートポンチ
凄い金属加工用兵器ですね。(笑)
職人芸といいますかプロ過ぎます。

おいらはもっと単純思考ですよ。
小さくて持ち運びしても壊れない方法考えるのが楽しみでもありますし
苦しみでもあります。

ケガキ 金属に加工の目印書くことなんですね。
勉強しちゃいました。
昨日は本日の出張のため夜11時まで残業、出張先で水上の方と思わず話しそうになりましたが・・・
バイクネタは控えておきました。(笑)
2006.02.08 Wed l TOMBO. URL l 編集
こんちは~

恐れ入りました~。。
TOMBOさんにはかなわないなぁ。。

うちは、+5℃を越えないとバイクに乗れない体になってます。。(^_^;)
だいたい-5℃以下って経験がありませんので想像を絶する気温かなぁと思ってます。
2006.02.11 Sat l じゅ~ん. URL l 編集

コメントの投稿












       

トラックバック

トラックバックURL
→http://tw200.blog3.fc2.com/tb.php/203-2f72b47a
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。