上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- -- l スポンサー広告 l top ▲
私は現在 プリンス 第一ホテル 東横イン apaホテルの会員
どこも家族で利用している。

今回の鉄筋の問題とは無縁なんでホッとしているが

完了検査後、ホテル改造 東横イン、違法性認識
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20060127-00000075-kyodo-soci

ちょっと驚いたのと条例について考えてしまった。
女性のセンスを生かして日本一のホテルチェーンを創る

多分apaホテルも同様に女性に利用しやすいビジネスホテル

実は男一人でバイクで行っても快適であり
喫煙所や様々なサービスでユースホステルを使わなくなった原因ともなったホテルである。
特に今回問題の東横インは
中華街にお食事家族旅行や北海道や東北の旅で
お世話になり、安くても快適な旅になったものです。

北陸や関西ではapaのお世話になるので
各地のチェーン展開ビジネスホテル頑張って欲しいです。

東横インが条例違反ですか・・
お客が求めているサービスとスペースのために
障害者用施設を改造

難しい選択しているんだな都会は・・
前橋なら駐車スペース余裕でとれるのにな・・・実際店舗があるな!

スキー場のホテルでもスロープ確保など土地が安ければ簡単だけど
都会は土地が高いから少しでも安い料金でと考えた末のケースなんだと思う。
お客の信頼は条例通りに戻せば回復できる程度の良心さだと思う。
こんな時代だから消防法と建築確認?は消費者が敏感だから最低限守って頂きたいと思う。
古い旅館のレベルと比べればね・・・・
スポンサーサイト
2006.01.27 Fri l 日常の雑記 l COM(2) TB(1) l top ▲

コメント

消防法と確認事項
TOMBOさんに同感です。
ビジネスホテルに泊まった時は、火災が一番怖いですね。
姉葉問題からは、地震も怖いですね
人間として最低、法律は、守って欲しい物です。

数年前自宅近くにワンルームマンションが出来る時、太平○○と言う建築業者が図面を持ってきて、同意書にサイン捺印を求めてきました。
路駐が心配でしたが、一階部分が駐車場になっており、同意致しました。
ところが、マンションが完成したら駐車場は、貸し店舗になっていました。
おかげで、地域住民は路駐で大変迷惑しています。
駐車場6台分×7.500円=45..000円
貸し店舗3×100.000円=300..000円
300.000円-45.000円=255.000円
と言う事でしょうか?
“ふざけるなー”と言いたい。
2006.01.28 Sat l 960. URL l 編集
新装開店?
960さん
某BBSで騒いで御迷惑かけました。

秘密作戦進行中だったのですね。
楽しみにしてます。

これだけコスト意識が必要になると
ホテル経営も大変なんでしょうね。
でも、
1に安全
2に公共性
3に信頼
大事にして欲しいですね。

点字ブロックは大事ですけど・・
ホテルで一番大切なのは
働く人が誘導すること。
障害者に優しいということは
話しかけたり心配りできる従業員の存在だと思っています。

共に生きるため、
何よりも障害者に大切なのはソフトの方だと思います。
ハードも大事ですが、群馬より東京の方が人が多いので助けてもらえるとの話も聞きます。
人が対応することでかなりの部分のハードを補えるようです。
だれでも人に優しくされると嬉しいでしょ。
ハード面はどちらかというと自由につながるイメージです。
古い旅館でもしっかりした対応してくれるところは安宿より安心できるのではないかと思います。
原則的に東横インはセルフサービスの追求で伸びたホテルですから。
コンビニ感覚なんですよ。

でも条例って法律より地域に根ざした改革の象徴だと思うから是非守って欲しいですね。
都会で安心して眠れる環境は絶対に必要ですから。
2006.01.28 Sat l TOMBO. URL l 編集

コメントの投稿












       

トラックバック

トラックバックURL
→http://tw200.blog3.fc2.com/tb.php/199-fc119f7a
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
大手ビジネスホテルチェーンである「東横イン」で、法律や市条例で義務づけられている身障者用設備や駐車場を設けた建物をいったん建てながら、市などの完了検査直後にこれらの設備を撤去・改造する工事をして開業し
2006.01.27 Fri l まちゃのつぶやき
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。