上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- -- l スポンサー広告 l top ▲
赤堀町 毒島城跡のホタル
20050618214601.jpg

撮影したら 昼間のようで・・
開放時間も足りなかったようです。
20050618214616.jpg

まだまだ修行!
手の上に乗ったので子供達大喜び1
スポンサーサイト
2005.06.18 Sat l tw200 l COM(6) TB(2) l top ▲

コメント

蛍の撮影は、難しそうですね。
もう少し暗くなってから、シヤッターの開放時間を長くすれば、良いのかなぁ?
又、チャレンジして上手く取れたら見せてください。(データーも教えてね)
2005.06.19 Sun l kubo. URL l 編集
時間は?
TOMBOさん
これ、まだ明るい時間に撮ってませんか?
ある程度暗くならないと雰囲気が出ませんよ。
感度は400くらいで十分です
単焦点のF1.8くらいのレンズを使います
開放時間は1~2分程度
その間、ホタルが飛んでくれたらいい感じの映像になります

月明かりのある夜も、その光をうまく利用するといいですよ
ゲンジホタルは、撮る感触が分かりやすいです。
ヒメホタルは、20分以上の開放が必要になりますから
来年はそちらに挑戦します。キャノンは1.4クラスの単焦点が3つもありますよ。来年までには35mmくらい買いましょう(^.^)
2005.06.20 Mon l 吉村. URL l 編集
exif情報
吉村さん 時刻は
2005:06:18 20:42:51
8時42分で周りは真っ暗でした。
画像の明るさに驚くのみです。
開放は25秒
1分にするともっと時間感覚の無い画像です。

ファイル名 : IMG_4753.JPG
JFIF_APP1 : Exif
メイン情報
メーカー名 : Canon
機種 : Canon EOS Kiss Digital
画像方向 : 左上
幅の解像度 : 180/1
高さの解像度 : 180/1
解像度単位 : インチ
変更日時 : 2005:06:18 20:42:51
YCbCrPositioning : 中心
Exif情報オフセット : 196
サブ情報
露出時間 : 25.00秒
レンズF値 : F2.8
ISO感度 : 800
Exifバージョン : 0221
オリジナル撮影日時 : 2005:06:18 20:42:51
デジタル化日時 : 2005:06:18 20:42:51
各コンポーネントの意味 : YCbCr
画像圧縮率 : 3/1 (bit/pixel)
シャッタースピード : 0.00秒
レンズ絞り値 : F2.8
露光補正量 : EV0.0
開放F値 : F2.8
自動露出測光モード : 平均測光
フラッシュ : オフ
レンズの焦点距離 : 37.00(mm)
カメラの内部情報 : Canon Format : 1408Bytes (Offset:942)
ユーザーコメント :
FlashPixのバージョン : 0100
色空間情報 : sRGB
画像幅 : 3072
画像高さ : 2048
ExifR98拡張情報 : 2366
CCD画素密度(X) : 3072000/892
CCD画素密度(Y) : 2048000/595
画素密度の単位 : インチ
イメージセンサー方式 : 1チップカラーエリアセンサー
ファイルソース : DSC
カスタム画像処理 : 通常処理
撮影モード : マニュアル
ホワイトバランスモード : オート
シーン撮影タイプ : 標準
セルフタイマ : 10秒
圧縮率 : ファイン
フラッシュモード : 禁止
ドライブモード : 1コマ撮影
フォーカスモード : マニュアルフォーカス
画像サイズ : LARGE
イメージセレクトモード : マニュアル
コントラスト : +1
彩度 : +1
シャープネス : +1
測光方式 : 中央部重点平均測光
露出制御モード : マニュアル設定
レンズ焦点距離 : 28-75(mm)
フラッシュ状態 : オフ
カラートーン : 標準
ホワイトバランス設定 : オート
連続撮影時の連番 : 0
2005.06.21 Tue l TOMBO. URL l 編集
やはり最後は
TOMBOさん
細かいデーターはいりませんよ
絞り値と開放時間が分かればいいのですから
感度800は上げすぎ。400で十分に撮れます
800ならば半分の開放時間でいいです
それだと、ホタルの光痕が写りません。やはり1分がいい感じで撮れる

それと単焦点レンズは必要です
2.8は暗い。ホタル撮るなら1.8は必要です
ゲンジの場合は撮りやすいので、楽だと思うのですが

2005.06.23 Thu l 吉村. URL l 編集
はじめまして!
毒島城跡のホタル 見せていただきました、私も、一眼レフで、昼間のようなホタルの写真を撮りました。
ホタルの、飛翔の光道がしっかり撮れていますので、夜間撮影には、間違いないのですが、暗闇の、神秘的な、心いやされる、淡い光の点滅の、雰囲気から、少し外れる気がしたのですが、あえてUP致しました。
ホタルの撮影は、本当に難しいですね、思ったような写真にならず、試行錯誤です、これからもよろしくお願いいたします。
時々遊びに、おじゃまさせていただきたいと存じます、お元気で活躍願っています。
2005.06.24 Fri l ふれあいサロン館. URL l 編集
ようこそ
ようこそ水中もーたー倶楽部へ
初めましてTOMBOです。

ホタルは本当に難しいです。
ふれあいサロン館さんの写真
光跡がしっかり出ていますね。
これからもよろしくお願いします。
2005.06.25 Sat l TOMBO. URL l 編集

コメントの投稿












       

トラックバック

トラックバックURL
→http://tw200.blog3.fc2.com/tb.php/122-548ab710
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
ホタルの写真は、撮影そのものはさほど難しいものではないが、それを1枚の作品として写しこむのは、容易なことではない。暗い背景にただ飛んでいる光りだけが沢山写っているだけではだめで、美しい背景も分からなければ作品とはいえない。しかし、昼間のように明るいのでは
2005.08.27 Sat l 蛍の里
ホタル生態と生息環境や生息条件、飼育と保護について美しいホタルの写真と共に詳しく解説。そして、今後の里山とホタルの保護と保全、再生のあり方と方法を提案しています。是非一度、ご訪問下さい。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。